オレンジページのSエディションが相応しいなって思いました

今日は書店をめぐってきました。

長々見たかった誌とかをちらちら見てきましたが、今は見物的が多いんですね。

また、自炊のために料理本がほしいなと思っていたので、オレンジページなんかを物色。

残念ながら欲しいなと思えるものは見つかりませんでしたが、オレンジページは小ぶり容積が出ていて効くなって思いました。

考えてみればすごくある必要ってそんなにないですもんね。

ただ、平凡編と同じ総計というのが女性誌と同じ水準で不可思議だ。

どうしてあんな総計になるのかなぁって思うんですよね。

狭い分印刷とかにお金がかかっていないのでは?

と思っちゃいました。

ひとまず、トマト&ツナのそうめんが美味しそうだったのでごちそうで作って見ることに。

誌は貰うほどではないので、たまにはいくつも作ってみたいものがのっている誌に巡り会いたいって思いました。

これなら書斎でよかったかもっておもうばかりです。

夏休みにぼちぼち混じるので、書斎にも行って読みたいガイドを思う存分借りてこようと思います。

たくさんガイドが借りられる筈なので、10冊ぐらいまとめて借りてこようって感じですね。

書店もうれしいですが、やっぱ郷里では冊数が限られているのでその点では遺憾ですなって絶えず思っちゃある。敏感肌用化粧品アヤナスは楽天で買える?

Filed under: 日記 — wp_sv_537_5935 7:30 AM